抱っこ紐

出産準備品 抱っこ紐の選び方 パート2

人気 抱っこ紐

エルゴベビー オムニ360

大人気のエルゴベビー。抱っこ紐のシェアNO1!

前向き抱きも出来る人気NO1のタイプ。

赤ちゃん
暑い夏の事も考慮してメッシュタイプにして下さい

 

 

【OMNI 360 オムニ スリーシックスティ】
抱き方:1.対面抱き 2.前向き抱き 3.おんぶ 4.腰抱き
特徴:成長に合わせて形を変え、前向き抱きにも対応するエルゴノミックシート採用。どの月齢でも快適がつづき、親子の快適性 No.1

1. エルゴノミックシート:新生児から幼児まで(3.2kg~15kg)成長に合わせて形を変え、前向き抱きにも対応
2. クロス装着のできる肩ストラップ&腰サポート付きウエストベルト:バランスよく荷重を分散。長時間でも疲れにくい。
3. ヘッド&ネックサポート:首がすわるまで、3ステップでしっかりサポート
4. 日よけ 風よけ用のフードを内蔵
5. 専用ポーチ付き:ベビーキャリアに取り付け可能(ベビーウエストベルトとは併用できません)

ママ
ハワイ・マウイ島で誕生したエルゴベビー。小柄な方には向かないかもしれませんのでお店に行って試着してみてください。

エルゴベビー ADAPT

エルゴベビー C3P ADAPT

赤ちゃんの成長にADAPTするエルゴベビー・ベビーキャリア

【3ポジション】【ADAPT アダプト】
抱き方:3ポジション 1.対面抱き 2.腰抱き 3.おんぶ

ベビギア男
これは前抱き抱っこはできないタイプだよ

 

 






ベビービョルン ベビーキャリアONE KAI

スェーデン生れ。北欧のおしゃれなデザイン

。日本人にあわせたコンパクトデザインでより抜群のフィット感を実現。

新ヘッドサポートで調節用ベルトが追加され、お子様が寝てしまってもしっかりと頭を支え、首かっくんを防止します。

メッシュ素材も新しくなり、通気性がアップしています。

<新生児からタテ抱っこが可能>
<前向き抱っこも可能>
<おんぶが簡単な「スライドおんぶ」>

ベビービョルン ベビーキャリアmini

赤ちゃん
腰ベルトの無いリーズナブルなタイプもあるよ

 

メモ

腰ベルトがあるタイプは赤ちゃんの体重を肩ベルトと腰ベルトで重さを分散できます。

肩ベルトタイプはシンプルでリーズナブルですが肩に赤ちゃんの重さが集中するので長い時間抱っこする際は腰ベルトがあるタイプがお勧めです。

ママ&ベビーケアクリーム

 

日本製

アップリカ コアラ シリーズ

長時間抱っこしても負担がかかりにくい日本人(※1)の体型に合わせた設計。
ママだけでなく赤ちゃんにもやさしい設計です。※1 日本人女性
《ママ》肩や腰の負担軽減
もっちり肩パッド/腰パッド:薄くて高密度のクッション材が肩にしなやかにフィット。肩にかかる体圧をしっかり受け止め、負担を軽減します。背面の腰パッドで腰もラク。
《赤ちゃん》未熟な股関節を守る
あしらくサポート(特許出願中):簡単に股幅調整が可能。ひざ裏を支えて自然なM字姿勢をサポートします。
《ママ&赤ちゃん》ラクな姿勢に
ジャストフィット設計:赤ちゃんのお尻をしっかりと引き寄せ、高い位置で抱っこすることで、赤ちゃんがママの体に自然な姿勢で寄り添います。ママはラクに感じて、赤ちゃんは安心。

 

ベビギア男
日本人のママの体形にあったコンパクトな設計

 



保険見直しラボ

  • この記事を書いた人

@BABY GEAR6

ベビー用品の選び方を分かり易く解説していきます。

-抱っこ紐

Copyright© ベビキッズ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.