チャイルドシート

チャイルドシート

出産準備品 チャイルドシートの選び方(パート3)

正しいチャイルドシートの選び方

チャイルドシートの安全基準

R44/04規格

  • 2006年に施行されたヨーロッパ安全基準
  • 使用期間の基準(体重で確認)
  • シートの向き(1歳頃まで後ろ向き)

保険見直しラボ

R129規格

  • 従来の安全基準「R44」に加え側突(ドア側からの衝突)の安全基準も満たしている規格。
  • 使用期間の基準(身長で確認)従来の「体重」による乗り換え時期の目安から、より明確な「身長」をチャイルドシートの乗り換え時期の目安としています。
  • 15か月未満まで後ろ向きで使用。正面衝突時には、チャイルドシートを前向きに装着するよりも後向きに装着する方が73%以上も赤ちゃんの頭、首、背骨への損傷が少ないとされています。安全基準の厳しいヨーロッパではより長い期間での後向き装着が推奨されています。
ベビギア男
R129がこれからの安全基準の中心となってきます。

保険見直しラボ

R129規格 人気チャイルドシート

アップリカ フラディアグロウ360 SAFETY

メモ

サイドシールドで側面も強化(※1)、360°守る「平ら」なベッド新登場!!
日本初(※2)!!360°セーフティー
新安全規則「R129(※3)」適合、"サイドシールド"と"全身マモールクッション"を新たに装備。
赤ちゃんを360°全方位からやさしくしっかり守る、最上級の安全を実現しました。

○ドア側の衝撃からの守りを強化「サイドシールド」
*前向き後向き時に*
両サイドに装備された頑丈なプロテクターで、ドア側からの強い衝撃を軽減。赤ちゃんをより安全に守ることができます。
○未熟なからだを頭から足先まで守る「全身マモールクッション」
*平らなベッド時に*
頭部を包み込むヘルメットのような構造のクッション、からだの側部を守るサイドクッション、さらに足まで包み込むことで、赤ちゃんの未熟なからだを徹底的に守ることにこだわっています。

<適応年齢>新生児~4歳頃まで

<使用期間(身長)>40cm~100cmまで
(横向きベッド:身長40cm~70cm / 後向きシート:身長60cmかつ首すわり~87cm
/ 前向きシート:身長76cmかつ月齢15ヶ月以上~100cmまで)

<本体サイズ>(mm)横向きベッド時:W750×D635×H530
後向き時:W440×D705-760×H550-610
前向き時:W440×D635×H660

<本体重量>15.2kg

トイサブ

コンビ THE S

チャイルドシート

メモ

~背中で守る、ベッド型~
新安全基準適合の回転式チャイルドシートが登場。

※背中で守る、ベッド型とは・・・進行方向に対して後向き使用時、背もたれと座面の内角が150°以上寝かせられる構造のことを指す。

「背中で守る、ベッド型」を体現する3つの新構造
1.トラス構造
2.低床設計
3.底面積UP

Point・・・新設計のチャイルドシートで、今まで以上に寝かせられるようになった!

「 safety fix assist 」で、チャイルドシートのラクな取付を実現する

Point・・・土台と本体の分離構造だから、誰でも10秒でガッチリ取付け!

赤ちゃんを守る、5つのポイント
1.「新基準R129」対応
2.「イージームーブレスト」     お子様の成長にサイズを細かく合わせられる8段階調節
3.「エッグショック」        コンビだけの超・衝撃吸収素材を頭・座面に使用
4.「コンフォートフラットキューブ」 産まれたての赤ちゃんでもラクな姿勢が取れる新クッション
5.「エアスルーシステム」      体温調節が苦手な赤ちゃんをサポート

子育てする人をサポートする3つのポイント
1.「ラクラクターン、ラクラクリクライニング」 誰でも片手で簡単に乗せ降ろしや角度調節が可能です。
2.「簡単着脱」  レバーを握るだけでシートが取り外せるから、快適な温度の家の中でシートを保管することもできます。
3.「シート丸ごと洗濯」   すべてのシート・カバーが丸洗いOK

<適応年齢>新生児~4歳頃まで
<適応体重>18kg以下
<本体サイズ>後向き W440×D680~810×H490~750mm
前向き W440×D670×H565~825mm
※サポートレッグ・コネクター含まず

商品サイズ
:幅 44 x 高さ 82.5 x 奥行き 81 cm
商品重量
:13.7 kg
パッケージサイズ
:幅 71 x 高さ 61 x 奥行き 46.5 cm
商品番号
:664715400

レカロゼロ1エリートR129

メモ

レカロ ゼロワン エリート R129(パフォーマンスブラック)【ISOFIX】【チャイルドシート】

★チャイルドシートからベビーキャリアを外してレカロベビーカーの「イージーライフ」にドッキングが可能!
※ドッキングする際には、別売りの専用アダプタセットが必要となります。

■最新の安全基準R129対応

■使用期間

【ベビーキャリアを設置した状態でのチャイルドシート使用期間】

・後ろ向きで使用 :身長76cm未満および、体重10kg未満
(ベビーキャアサポートクッション(ベビーキャリア内のインナークッション)の使用期間)
身長60cm未満まで使用が可能。

・前向きで使用  :ベビーキャリアを設置した状態で前向きでの使用はできません。
必ず、後ろ向きでの使用及び、規定に基づいた身長、体重のみ使用してください。

【ベビーキャリアを外した状態でのチャイルドシート使用期間】

・後ろ向きで使用 :月齢15ヶ月未満は必ず後向き 身長40cm~76cm未満 ※身長76cm以上でも月齢15ヶ月未満は後ろ向き。

・前向きで使用  :月齢15ヶ月以上 身長76cm~105cm、体重18kgまで
※月齢15ヶ月以上でも身長76cm未満は後向き

■チャイルドシートの主な機能(ベビーキャリアを外した状態)

・頭部 低反発クッション :お子さまが成長した際にも、しっかりとおしりを支えるクッション性抜群の「正しく座る」ことを意識したチャイルドシートです。
頭部には、振動を吸収する低反発クッションを内蔵し、お子さまの快適な乗り心地を実現しました。

・アドバンスド・サイドプロテクション :もしもの衝突事故の際、ASP(側面保護機能)がいち早く衝撃を受け止め、本体シェルに分散し、赤ちゃんへの衝撃を最 小限に抑えます。

集中インジケーター :ISOFIX取り付け、サポートレッグ、回転操作がきちんとできていれば、緑のサインでお知らせ。インジケータが一カ所に集まっているのでひと目で確認できます。

・ダブル回転レバー  :シートが360度回転するので、安心して赤ちゃんの乗せおろしができます。
また、両サイドに回転レバーがあるので、ドア側からでも車内で赤ちゃんの横に座った際も回転操作が楽にできます。

■ベビーキャリアの主な機能

【チャイルドシートからベビーキャリアを外してレカロベビーカーの「イージーライフ」にドッキングが可能!】
※ドッキングする際には、別売りの専用アダプタセットが必要となります。
別売りの「Zero.1 Elite R129専用 Easylifeアダプタセット」をレカロのベビーカー
「イージーライフ」にドッキングすることができます。

<セット内容>チャイルドシート本体、ベビーキャリア

商品サイズ
:幅 68 x 高さ 70 x 奥行き 46 cm
商品重量
:18.9 kg

 





  • この記事を書いた人

@BABY GEAR6

ベビー用品の選び方を分かり易く解説していきます。

-チャイルドシート

Copyright© ベビキッズ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.