ハイーチェア&ローチェア

人気/子育て/赤ちゃん ハイーチェア&ローチェアの選び方

赤ちゃんが離乳食を食べれるようになる頃には赤ちゃん専用のイスが必要になってきます。

イスを使用する事により座って食べる習慣が身に付きます。

色々種類がある中でライフスタイルに合うチェアを選びましょう。


ハイチェアはいつから使える?

生後約5~6か月の腰の据わったお子様。

おすわりを覚えた赤ちゃんに用意してあげましょう。

チェアの種類は?

どこでお子様が食事をとるかで選ぶタイプが違う

 

  • ハイチェア(一般的)
  • ローチェア(ローテーブル用)
  • ハイ&ローチェア(足を外すとローチェアに)
  • テーブルチェア(自宅だけでなくレストランなどでも使用可能)

ハイローチェアの選び方

同じような物でも使用している素材や使える年齢が違います。

  • 木製 / プラスチック製か?
  • 折り畳みが可能か否か?
  • テーブル付きか?
  • テーブルは外せるタイプか?
  • 大人まで使えるか?

ハイチェア&ローチェアのメリットデメリット

ハイチェア メリット

背の高いテーブルでパパやママと同じ目線で食事を取る事ができる

ハイチェアはある程度大きくなっても使い続ける事ができる商材が多いので

長く使用したい方に向いている

ハイチェア デメリット

ローチェアに比べ割高

ローチェアに比べ重い

コンパクトに折りたためるか?

例えば、実家に置いておくハイチェア等はいつも使うわけではないので必要ないときは

片づけておきたいですよね。その際に折りたためると非常に便利です。



トイサブ

お薦め人気ハイチェア

(株)大和屋 アッフルハイチェア

ママ
やさしい色使いで大人気!!

マカロンをイメージしたかわいらしいカラーバリエーションの大人気チェア。股ベルトのカラーがベージュになって登場です。成長に合わせ、座板、足置き板を調節できるので、いつでもしっかり足をつけてお食事ができます。高さ調節とともに使わなくなったらテーブルやガードを外して組み替え、ベビーチェア、キッズチェア、大人も座れるチェアとして長くお使いいただけます。テーブルが付いているので、お食事やお遊びの時にも便利。使わない時にはノブボルトを外せば、簡単に後ろに回せます。

<本体サイズ>W49.5×D59.2×H81cm
<本体重量>9.5kg
<素材>ラバーウッド
<組み立て>あり
<耐荷重量>70kg
<セット内容>左右脚フレーム、背板、ガード、座板、足置き板、テーブル、丸棒3本、丸棒用組立ボルト・丸ナット6セット、背板用組立ボルト・丸ナット4セット、六角レンチ、テーブル取付用ボルト、ノブボルト2本、木製ノブボルト1個、ベルト1本
<主な材質>ラバーウッド

(株)大和屋すくすくチェアスリムプラステーブル付き

  

 

ユーザーの皆様の声を詰め込み進化し続けてきた「すくすくチェア」成長に合わせ、座板、足置き板を調整できるので、いつでもしっかり足をつけてお食事ができます。テーブルは少しの回転で固定・解除ができる新仕様に。波型カットの座板は、お子さまの足を入れやすく膝が曲げやすいため、お子さまをより座らせやすくなりました。テーブル、ガードは取り外すことができ、組み替える事によってベビーから大人まで長く使用する事ができます。

<セット内容>左右フレーム、背板A・B、ガード、テーブル、横木、丸棒2本(ボルト付)、テーブル、座板、足置き板、組立ボルト・丸ナット6セット、六角レンチ、ノブボルト、スペーサー(厚・薄 × 各1枚)
<主な材質>ラバーウッド
<本体サイズ>W53 ×D55.5 ×H80.5
<本体重量>7kg
<素材>ラバーウッド
<組み立て>あり
<耐荷重量>60kg

ストッケ トリップストラップ

ベビギア男
北欧のオシャレハイチェア!

ノルウェーSTOKKE(ストッケ社)のトリップトラップは1972年に誕生した独創的なハイチェアです。座板と、足のせ板は、お子様の身長に合わせて、高さと奥行きの両方を調節することができます。その調節により、座る人の体にぴったりとフィットします。筆者のキッズは今も使っています。ベビー用で使用する場合は別売りの専用ベビーセットが必要なので若干高くつきますが何年も使用できれば元は取れます。

お薦め人気 ローチェア

(株)大和屋 すくすくローチェア(ナチュラル)

 

ロングセラーのベビーチェア「すくすくチェア」シリーズにローチェアが新登場。親子の目線が近くなり、安心して食事ができるため、床暮らしにピッタリ。背中が張って、足の裏がしっかりとつく。姿勢よく座れるように、設計されています。体の基礎をつくる成長時期こそ、姿勢が重要です。体型に合わせて、足置き板は上下に3段階調整可能。 座板は前後に4段階調整可能で、成長に合わせ、長くお使いいただけます。
※専用テーブルは別売りです。
<本体サイズ>幅40×奥行49×高さ52cm
<本体重量>5kg
<素材>ラバーウッド
<組み立て>あり
<耐荷重量>30kg
<セット内容>左フレーム、右フレーム、背板A、背板B、横木、ガード、座板、足置き板、組立ボルト・丸ナット12セット、六角レンチ、ノブボルト
<主な材質>ラバーウッド

(株)大和屋 アーチ木製ローチェアⅢ

曲木を使った可愛らしいデザインが人気のローチェアに。体格に合わせて2段階調整ができる足置き板が付いて新登場。足置き板がきちんとした姿勢を保つことをサポートします。食事やおもちゃ遊びに使う事ができテーブルは使わない時は、うしろに回せます。コンパクトに折りたたむ事ができ、背板に手かけが付いているので持ち運びに便利。
<本体サイズ>幅38×奥行45×高さ47cm
<本体重量>4.8kg

<組み立て>あり
<耐荷重量>30kg

<セット内容>チェア本体、足置き板、組立ボルト・丸ナット2セット、六角レンチ
<主な材質>ラバーウッド
以上、色々種類はあります。選ぶポイントはハイチェアかローチェア、折り畳みが必要か否か? 何歳まで使用するか?等。ライフスタイルによって選んでみて下さい!





  • この記事を書いた人

@BABY GEAR6

ベビー用品の選び方を分かり易く解説していきます。

-ハイーチェア&ローチェア

Copyright© ベビキッズ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.